Blog

おーっ、まさかのタイミング!


深大寺の参道を歩いていたら、何やら人垣が。
これは密では・・・と通り過ぎようとしたら、鬼太郎とねずみ男が!(目玉おやじもいました・笑)
撮影会の順番を待つ人の多くは私と同世代の大人達、小さな子供は恐くて泣いていました。
「はい、ゲゲゲ!」と言ってシャッターを切るカメラ係の掛け声に、それはないだろうと思いました。

more entries