Blog

何を見て、何を感じていたのでしょう


図書館でこんな本を見つけました。
イェイツが、自身の幼年・少年時代の出来事を思い出しながら書いたものです。
後の「アイルランド人の誇り」となる少年が、どんな日々を過ごしていたのか、気になるところです。

昼下がりの公園


残されたボールがひとつ。
蝉だけが元気です。

衣装にあわせて


私、不織布タイプのマスクはいつも白でした。
でもこれは・・・コンサートの時に使わせてもらいます!

向日葵も


日陰で待機中です。

これは行きたい!


知らなかった~!
なんというタイミングでしょう。
先日読み直したばかりの「だれも知らない小さな国」の原画に会えるなんて!
9月26日まで、県立神奈川近代文学館で開催されています。

どれも大事


誰の家か知らないけれど、玄関先で家庭菜園されているミニトマト。
小さなひとつひとつが、ソングブックに収録する歌に見えてきて・・・。
あっ、11個しかない。
ソングブックは、12曲です。

ミックス作業


先日レコーディングした歌の最終作業をしました。
台風が心配でしたが予定通りに終了し、これからイラスト関連です。

なんと美しい夕焼け


窓越しに、ただスマホで撮影しただけなのに、こんなにも・・・。

暑い日は・・・


海水浴ではなく、ジムのプールへ。
泳げないのでもっぱら歩くだけですが、身体がスッキリします!

極上とは!?


箱が立派すぎる今治タオル。
普段使いしてもいいんですよね・・・。