Blog

ドラマとは違う視点で


4月から始まったNHK朝ドラ「エール」。
主人公の古関裕而氏の本を図書館で見付けました。
私でも知っているマーチを作曲した、彼の人生を読んでみようと思います。

とうもろこし


匂いに誘われて買ってしまいました。
縁日でも買ったことないのに、どうしたんでしょうね。

色々試した結果・・・


メガネ型のフェイスシールドを使っています。
顔に密着しないので、いくらか快適です。

雨空が続いて


七夕の天の川より、九州地方の川の氾濫が気になります。

ささやかな願い


「安全に お茶会がしたい」と書かれた短冊を見付けました。
本当にそうですね、
明日は七夕。
私も同じことを願います。

図書館へ


山下直子さんのオンライン・カルチャー講座で紹介されていた本を借りてきました。
小人のお話だそうですが、今回初めて読みます。
いぬいとみこ作「木かげの家の小人たち」という本です。

今日はどんなお話聞けるかな?


山下直子さんのオンライン・カルチャー講座の第2回。
今日のテーマは「泥炭」。
なんと泥炭地からの生中継!?
・・・と思ったら、事前収録映像でした。
独特の香りがする泥炭がどの様に生まれたのかが分かりました。
気の遠くなる歳月をかけて堆積し、今もなおアイルランドで愛される泥炭。
ウィスキーは飲めないけれど、泥炭地に咲くヒースの花を見たくなりました。

おうち時間


自粛生活が馴染んできて、家で過ごすことが楽しくなってきました。
用事で外出しても、済んだら真っ直ぐ帰宅。
余計なウロウロが無くなり、悩みも減りました。

道中、お気をつけて!


アイルランド語の先生は、今日ドバイ経由で帰国されます。
博識の先生を独り占めして学べたことは、とても贅沢でした。
写真は、レッスンノートに残された先生直筆の悪魔のイラストです!

向日葵の様に


今日から1年の折り返し。
のびのびと明るい気持ちで過ごしたいです!